厚生労働委員会

fb20150422-1

本日は約1年ぶりに厚生労働委員会での質疑に立ちました。国民健康保険の改正案は負担の付け回しに終始してるだけで、場当たり的な対応でしかありません。

一年に1兆円規模で増加する社会保障費を抑制するためには、負担の付け回しではなく、根本的な医療費抑制に取り組むべきで、今回の質疑ではそこを提案させてもらいました。

fb20150422-2